読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sabishii-Room.

ここに答えはありません。

2012年夏、友人と河川敷で花火をした時の動画を観た話。

「河川敷で花火」というタイトルの付けられた動画を、PCのフォルダから見つけた。

2012年の夏、当時大学1年生だった僕がiPhone4で撮影した動画だった。

 

何も編集されていない縦長の動画には、河川敷で花火を楽しむ僕と、高校の時に仲の良かった友人2人が写っていた。

友人の一人は髪の毛を茶色に染め、もう一人は髪を伸ばしている。

時折写る大学1年の僕は、相変わらずイケてないファッションに、イケてないヘアスタイルだったが、浮かれていた。

深夜に友人と、河川敷で花火をしているその状況が楽しくて仕方がないといった具合に、すごく笑っているのだ。

手持ち花火を「千歳飴くらいの太さがある」と言って、友人の笑いを誘ったりしている。

 

この頃は社会人なんて先の話だと思っていたのに、気付いたら社会人の僕が動画を観返している。

まあ、今日の午前中には退職願が受理されて、無職になるのだけど。

花火を楽しむ僕らと、河川敷の虫の声。

ずっと続いて欲しいな、なんて思ったけど13分20秒の動画はあっという間に終わった。

2017年の夏、僕はどこでどうしているのかな。