Sabishii-Room.

ここに答えはありません。

無職で誕生日を迎えた話。

 昨日、24歳になった。ついでに無職になった。しばらくは貯金を切り崩しての生活になるから、自炊をするようになった。いろんなものを売ったり連絡先を整理したり。

  精神科の帰りに、まんだらけへ寄った。600円の「ガロ」と400円の「無能の人」を買って帰った。娯楽にお金を使ったことに罪悪感を覚えた。帰りは電車を使わずに、音楽を聴きながら1時間かけて歩いて帰った。僕のこのiPod classicの曲は、しばらく更新されないな。

  父と母と旧友と、元職場の同期からのお誕生日おめでとうメール。歩き疲れて眠って、気がついたら誕生日は終わっていた。なんてことはない、普通の1日。